サクセスストーリー 可児七田チャイルドアカデミー

アクセスカウンタ

zoom RSS 幼年期の母親とのあたたか関係は、IQ以上に人生に影響する

<<   作成日時 : 2017/02/23 13:29   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

■子育ての目標とは?

「子育ての目標とは?」と尋ねられると皆さん、なんとおこたえになられるでしょうか。

様々な回答は考えられますが、「良い学校に入ること」や「IQの高い子にすること」ではなく「子どもの自立」やその先の「子どもの幸せ」「子どもの成功」などではないでしょうか。


■ハーバード大学の75年間の研究

少し前の情報なので、ご存じの方もいらっしゃるかとは思いますが、「人間の幸福」に焦点を当てた研究として興味深い内容です。

ハーバード大学で「人間の幸福」に焦点を当て、2000万ドル(約20億円)、75年の歳月をかけて行われた研究
「Grant Study」

ハーバード大学に在学した268人の男性を追跡調査し、IQや飲酒癖、家族との関係から体の特徴などといったあらゆる要素から心理状態や仕事における成功、人間関係など幅広い分野を調査したものです。


■幼年期の母親との関係の影響

注目すべき内容のひとつは「あたたかな人間関係」

あたたかな人間関係を築けている人はそうでない人よりも年収が高く、専門的分野で成功を収めた人がは約3倍にもなるとのこと。

「年収」と「老年期の健康状態」においては、幼年期における母親とのあたたかな関係に起因していることもわかりました。

母親とのあたたかな関係を築けていた人はそうでない人よりも8万7000ドル(約890万)年収が高く、逆に、幼年期に母親との関係が乏しかった人は老年において痴呆を発症する可能性が高いということがわかりました。

ちなみに、
IQ110〜115の男性とIQ150以上の男性の間には収入の差がほとんどないとされています。

幼年期の母親とのあたたか関係は、IQ以上に、その後の人生に影響するといっても
過言ではないかもしれません。


■人の幸せとは何か?

一般的に「頭が良ければ成功しそう」という印象がありますが、仕事における成功は、暖かな人間関係の構築力に起因することが多く、幼年期の両親との関係がその後の年収や健康に影響することがこの報告からわかりました。

七田教育で大切にしている「母子一体感」や「人間学」の大きな裏付けになる報告です。

幼児教育ブログランキングに登録しています。 ポチッと御協力お願いします! にほんブログ村 教育ブログ 幼児教育へ
にほんブログ村 友だち追加数

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文

もっと七田がわかる!!

可児教室LINE@ QR
画像
子どもを伸ばすほめ言葉サプリメールマガジン QR
画像
本田望結ちゃん暗唱 かけ算名人
画像
陶芸
画像
研究
画像
英語検定
画像
俳句
画像
七田式プリント
画像
七田式百玉そろばん
画像
七田式ドッツセット
画像
フラッシュカードかな絵ちゃん
画像
社会科ソング
画像
SPEAK UP STORIES
画像
世界のおはなしえほん
画像
4ページ絵本
画像
幼年期の母親とのあたたか関係は、IQ以上に人生に影響する サクセスストーリー 可児七田チャイルドアカデミー/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる